2019年10月07日

上棟式

7E16AF4F-89AD-4048-8319-5F0A8BDE9D39.jpeg
今日は上棟式です。これは、天井の吹き抜け部分を見下ろしたところ。

C282E5F9-ED56-4ED3-BE1E-6DC5AEF7F4FA.jpeg
今日は、雨の予報のはずが見ての通りの晴天で、しかもだんだん曇ってきて涼しいと言うベストな1日。
  必ずしも皆様が時期を選べるわけでは無いのですが、やはり秋に上棟するのは最高ですね。秋晴れの上棟式はいつでもどの現場のことも思い出すことができます。(夏の暑すぎるのと、冬の寒すぎる上棟式もしっかり覚えています。) 

EC016895-AAA2-45B3-A321-CF11002EE9C0.jpeg
涼しいのでむちゃくちゃ順調で、1時間でここまでできてしまいました。
86258553-342B-4C63-AA93-9D36971EE913.jpeg
  ちっちゃいですけど棟梁です、もう45年ちいちゃいのに今日もちっちゃいちっちゃいと言われていました。

  そんな棟梁の持っているシルバーの棒は、「下げ振り」と言って垂直を見る棒です。大工工事の好きなお施主さまがしみじみと「すごい道具があるなハート️」
  下げ振りで反応されるのはかなり通です。

7A01D06D-64F2-4FC0-9375-6BEB77251F8E.jpeg
  私としては、大工さんがこんな所を歩いてるのはむちゃくちゃ面白いです。12kgくらいある角材を高く持ち上げてバランスをとりながら歩けるもんでしょうか。「慣れだよ慣れ」と言われますが、
8CB01700-DBEB-428D-99A6-331388C5C82E.jpeg
頂点で自分の乗っている木を叩く気にはならない…。体幹が違いますよね。

隣の奥さんが見上げて、「みんな、若いし体もスリムで全然おデブな人がいないんだね!」と褒めておられましたが、こんなところにいたらそんなに太るわけにもいかないのかもしれません。
69F34789-ACE1-48EE-A7DB-01451065C897.jpegECDFB498-8B22-4AED-AA66-F2C35E7DA87F.jpeg
最後は私の大好きな垂木がきれいに並んで完了です。

EA0D1CC4-0E61-4BDE-848B-0EE379E6F3CE.jpeg
当たり前ですが、家の形になってしまうと、「家だな」と、なんとなく、スケルトンの楽しさがなくなってしまいます。ここから完成までは、楽しみがお預け。5カ月間また茶色い世界で暮らします。

  今日はニコニコと見守ってくださった施主様やご家族の皆様、大工さん、うちの女性スタッフ何かとありがとうございました。お互いの家族が集まった感じで本当におめでたい感じがしました。

  こういうブログで構造的なこと何も書かないのでいけませんね。書いても良いのですが、難しくなるのでやはり見学に来ていただけると良いと思います。見学希望の方はお気軽に空間まで。


posted by Kuhcan at 22:35| 工事写真