2019年08月18日

ねばり勝ったあとの夕焼け

69793F41-8796-4379-B816-756885DE54D7.jpeg
  末っ子の野球遠征で福井県に来ました。今日は久しぶりに試合が見れましたが、粘って粘っていいパフォーマンスで5-6の逆転勝利です。気分はサイコーです。

  小学校の野球部を引退してボーイズに入れたものの、昔ながらのガチガチの体育会系ルールで、ー普段は子どもに近づけません。

  よって、せっかく25人もいるメンバーのキャラも顔も分からず半年経ってしまいまして、今日は「友だち(わたしの)増やそうキャンペーン」で張り切って泊まり組です。

50AFB4F5-8D7A-431C-97F2-56DACB868D73.jpeg

  そもそも最近は仕事三昧で月に2日だけの休みをボーイズに当ててるのですが、いつもの「青空応援」を自粛してるので、野球野球ボール️に来てても消化不良。

  なので今日は真剣にみんなの様子を観察し、ちょっとは声出して応援できました。(思い入れ始めるとどうしても歌ってしまいます)

  すると、2年前と同じ「俺なんか。」という萎縮や「あいつではなぁ」という傲慢さなど、いろいろ見えてきます。こりゃ〜、私の出る幕いっぱいね! 

3A057B54-6F11-4B48-9788-F6B5D218B267.jpeg
  ということで、宿で夫と2人で15人くらいをマッサージ。身体を触ると、「ああ、これでセンターフライ落としたのか」「だからピッチングがいいのか」ってわかるくらい。時には性格まで伝わってきます。

  ガチガチな子に「あんたって気がものすごく優しいんやね」、柔らかい筋肉の子に「君は疲れにくいから良かったね」と声をかけるとみんな嬉しそうにニコニコします。なんの形でもいいから、愛情が伝わると、プレーにすぐ出ます。明日も楽しみです。

  今日の感動は、マッサージされて喜んだ子が、仲間にやってあげ始めた事です。エっ!あんたたち4:00起きなのに、優しいし気が効くやん!!ってなりました。

  これなら明日も勝てるな〜。愛情のあるチーム、これからも作ろうね。
posted by Kuhcan at 04:01| インテリア施工例