2019年01月17日

あくまでガテン系…なのです。

もうすぐ、鍼灸治療院Bonesボーンズの移転先の店舗が完成します。

E1635013-BE27-4E8F-9738-3810580F593D.jpeg
あと一週間で完成…

間に合うのだろうか?

しかしクーカンのいつメン4人衆(吉田、浅野、井上、アワノ)が勢揃いでやっているので、きっと大丈夫でしょう。

  人手不足のため、待ってましたとばかりに毎日現場で過ごす吉田くん(一応社長)。
  こうして好きな現場に入りびたれるのは社長の特権なのか?生来の時間感覚「悠久の時」が発動しているせいか?他の現場はどうなってる?ってか私も手伝った方がいいのか︎

  という私の心がツイートを続ける横で、とうとうNewスタッフ安村女史が、「私の仕事、あとちょっと残ってるんで!」と、人工として現場に走って行ってしまうようになりました。

   女性とは、ふつうは力もないし、本来現場嫌いが多いはずですが、安村さんは現場派で、土台伏せの際には丸ノコで材料切ったりしてくれます。
  設計できる秋丸さんは図面やプレゼンが作りたいし、営業の私は、安心して見積もりや接客、全体のタイム管理をしています。
  今は秋丸さんが産休なので、プレゼンが一気にのしかかり、経理も発注も兼ねる私は仕事が多いのですが、元来、その方が好きなので、ありがたく充実感とともに働いております。

  社内の人手薄ジャンルにそれぞれが手を出してる我が社。小さいながらもいい回転で仕事が回っています。不足はあれどロスもないので意外と気分はスッキリしています。
posted by Kuhcan at 22:48| 工事写真