2018年11月25日

清水の家 発砲ウレタン断熱

D523C862-3D14-4249-B64C-2F3E47D94E13.jpeg
断熱工事が終わりました。

694F6547-580B-4B6A-9C73-B5759246F43D.jpeg
このように、ぴっちりと
・屋根裏
・外壁
を、発砲ウレタンで包みます。

  電気配線も埋めるのが良いとされているのですが、意外とその後の配線の計画が変わるので、断熱材に電線を埋めるのはやめています。
  
  今日は朝から暖かかったので、外より中の方が一度ほど涼しい状況でした。
  
  お施主様と、テレビコンセントの位置や、和室の照明計画などを変更して帰ってきました。

  図面の計画では思っていなかった位置にものを置きたくなる事はあるので、こうして実際に見回りながら、照明プランを変更します。

  一般の会社的には、ある意味ロスタイムとされがちなのですが、クーカンでは大事な打ち合わせだと思っていつも行っています。
 
  
posted by Kuhcan at 21:35| インテリア施工例