2018年11月05日

領家の家 土の湿気を断つ


01FF66BD-A3EA-4CDF-AD50-FBD61D162043.jpeg
基礎というコンクリートの下には、「防湿フィルム」というポリエチレンを敷き詰めます。

  見た目はビニール(塩ビ)素材なのですが、これは床下専用のため高い防湿力を持っており、塩ビではないので焼却しても有害物質が出ません。

BAD78323-C734-4E0B-9148-EA9B5BE9CD8F.jpeg
こうしてコテコテ〜っと基礎のベースを均していきます。
3FFF7334-78BF-4A7A-92C6-43513E7D6A76.jpeg
こうして基礎の基礎が出来上がると、今度は型枠というコンクリート用の枠を組んでいきます。

posted by Kuhcan at 19:35| 工事写真