2018年05月16日

タイルのお風呂リノベCジグザグどうする?

10D5DFF8-547B-47F1-9156-B725686DD3A1.jpeg
天井はキレイに残せたものの、さて、この壁ジグザグの跡をどうする?という話になっています。

9ED320D8-28AC-4FF2-B0BB-81D79481A1B4.jpeg
話はそれますが、写真上左を見てください。タイルの下地(バラ板。すのこ状の木)が細かいなァ。昔の職人さんのていねいなお仕事です。

しかもその下のタイル、建具の木枠に向かって丸くカーブして貼られています。もうすごく繊細!萌えですね萌え。

6BA93D6B-B2A7-4F7D-8A68-7AA8EA4AABBE.jpeg
さて床の方に目を移すと、天然の石タイルの下に、バリアフリーにしたための段差がついてしまいました。
  ここは、この石の不具合を壊さないよう左官で仕上げます。

   壁…、丁寧にやりすぎるとすごくコストがかかるので、ある程度のコストで見栄え良く、しかも。カーブのタイルは残しておきたいです。

  さてどうしましょうかね!
できてからのお楽しみです。

posted by Kuhcan at 20:15| 工事写真