2018年03月13日

一生努力します!

  京都で、経営発表を聴いて来ました。
「…困った時、心の中の恩師が言いました、オレならこうする、と。」
  「○○さん、あなたのいう通り、私は、一生、努力し続けます。楽しく、明るく、辛い経営をこれからも喜んで続けます。」
 
  心のこもった一言一言に揺さぶられてしまい、みなさんいらっしゃるのに涙が出てしまう〜。
  (先日のTVドラマ「陸王」も良かったですが、経営体験発表はそれがホンモノなので、心が動くに決まっています。)
  
3300C409-FDC5-48F4-93CB-D2F4B5712E8B.jpeg
  その帰り、懐かしい京都の三条烏丸を歩いてみました。
  25年前、自分のあやふやな未来と目の前の貧乏な学生暮らしの中で何度となく歩いた場所。
  京都国立博物館、ここで友人のお母さん(書家・板倉華遙さん)が個展を開き、別世界だなぁとすごく焦った覚えもあります。


  ただ今は、そういう焦燥はなく、昔の私たちに「今は、ここまで来たよ」と報告したいような気持ちです。


  「これからも死ぬまで頑張って、行ってみたかった世界に行くからね」


  もうあの時の誰もいない三条に向かって、仲間一人一人の今を歓びながら、そんな事を話しかけていました。

  
posted by Kuhcan at 22:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]