2015年06月05日

新パンフレット作成します

  わたしは会社の宣伝担当でもあるのですが、このたび3年ぶりに、ブロウシャ(パンフレット本)を作る気力が戻ってまいりました。
 と言うわけで、作ります!精魂こめて!11月ごろ完成を目指しています。

 わたしの家、ぜひ載せてね!というお客様、ご連絡お待ちしております。

  ここからは余談ですが、設計事務所とはいえ家具の販売店と併設している手前、家具も売るわたしは、他社の家をよく見ます。
 しかしながら、なかなか、「この会社はいいな」と思う会社は少ないです。
 ちなみに好きな会社は、香瑛住建さんや、田中工務店さん、などがあります。

 いい会社は、どこか一つ見ても、設計士さんとお客さんの話し合いの風景が浮かんでくるものです。
各処各処に、誰かの思い入れを感じることができます。

 悪い会社は、会社のエゴが鼻につきます。エゴとは何かというと、会社が面倒くさがって、施主を見つめず平均的に作ったと言う感じの仕上がりです。これは「年間○○棟建ててます!」と数を自慢する会社に多いです。(早く完成させたいばかりだから。)

 ただ、時には、話し合いすぎてこじらせたな、と言う家もあります。
狭すぎる部屋があったり、広すぎる部屋があったりすると、そう感じます。
そのときは、担当者が話し合いを投げ出したんだろうなと思って、ちょっと腹が立つときがあります。
 
 
 また、お客様で、建築会社を敵のように思って、疑ったり腹を立てすぎたりする人があります。なんでも相性があると思うので、イライラしたり、腹を立てずにすごせる相手(建築会社)を選んでいただくといいような気がします。
 
 
 今度のパンフレットで、また私たちがどういう仕事をしているか、をお伝えしたいと思います。
家作りというのは、肝心なのは自分が安心できる恋人を選ぶのと同じだと思うので。
posted by Kuhcan at 17:33| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: