2020年01月31日

天空のショールームのアウトレットキッチン

 11ABE329-2FEE-4BAA-9A7D-42600F4F34E2.jpeg
岐阜県の誇る素晴らしいキッチンメーカー、トーヨーキッチン。
名古屋には、「天空のショールーム」
と素敵なキャッチコピーのついた、私が日本で1番素晴らしいと信じているインテリアショールームもあります。
 8593D6C1-025A-4D76-9180-FDB9C34AF407.jpeg
 そんなトーヨーキッチンの作品「CORE」。元は高すぎて手が出せなかったのですが、幸いなことに車で50分で行ける岐阜県関市のアウトレットで非常に安く購入することができました。
築28年の鉄骨造のおうちに取り付けました。
A9F39C1C-1F92-4157-A571-F55C56CDB8AD.jpeg
 私は通常、キッチンに暗い色を持ってくるのは本当は好きでは無いのですが、最近は、キッチンメーカーが結構「黒」押しなんですね。
 それもこれも、(私の独断と偏見では)、好景気が続いているせいです。実は景気が悪かった、失われた20年、キッチンは白い色が人気の第一位を独走し続けていました。
 しかし最近は「黒くても気持ちが明るいからいいや。むしろ高級感があって素敵。」と思えるのです。なんと景気が良いおかげなようです。
 473297F7-2563-4C5D-8680-A898A9AEBC51.jpeg
 ただ、実はヨーロッパではもう15年ほど前から「黒を差し色に使う」のはトレンドなんです。グレイを濃くした「チャコール(墨)」色が流行ったこともあるのですが、日本では全く流行りませんでした。この写真は、私の尊敬するデザイナーズギルドの作品です。暗いバイオレット色をうまく取り入れて重厚感を出しています。
 今回のように、黒いキッチンを女性が好むのは、岐阜県もインテリア力が上がってきた証拠。なんだかすっかり私もインテリアコーディネーターになったような(なっていますが)気持ちで、ワクワクしながらつくりました。
 0E910703-A66C-49D1-AC0D-221B2A55084B.jpeg 
 アウトレットだったのと、トーヨーキッチンのサイズ選択肢が少ないのと、鉄骨の柱があったと言う3つの理由で、カップボードの右側にはパントリー収納を作りました。
 そこも壁は黒くして。
 ドアはLIXILの既製品のチャコールグレーを利用し
 クロスもブラックチャコールにしました。
 いかがでしょうか。
 施主様が張り切って素敵な感じで収納してくださるので、余計使いやすいというか、最初からあえて作ったような感じになっておりますが、リノベーションだからこそ起きるこの不具合を、うまくごまかした結果です。
 ただ、結果オーライと言うことがいつもあって、今回もうまく活用できたと思います。そこが、吉田良子の腕の見せ所というか!住宅とのシンクロ力というか!お客様のセンスと心意気がいいというか!
 E51801E8-9336-4D98-9E6C-4117CC49FE5D.jpeg
 いつも既存住宅とは一期一会の精神で向き合っております。それをお客様が汲み取ってこのように美しい収納していただけることが本当にありがたいです。これからも、自分だけで作るのではなく、メーカーやお客様、住宅の形と、素敵なコラボをしていきたいと思います。
         

posted by Kuhcan at 00:55| インテリア施工例

2020年01月23日

古民家のデロンギで耐震リノベーション結果報告

DD0D4081-F867-40AF-9F26-6F1A3E175552.jpeg
 今日は、お客様のおうちに訪問しました。
再築大賞に応募した、築72年の古民家です。
リノベ後に行った、2度目の耐震診断の結果を報告するためです。

 全国古民家再生協会の「伝統耐震診断」は、機械測定ですので、リノベーションした後に耐震性が上がったのかどうかを数値で確認することができます。市の無料診断では、工事後の耐震性を測る義務も手法もないため、この点で古民家再生協会に入ってよかったと思っています。

 今回の耐震工事では、南北ー東西方向の地震に対して
「非常に危ない」→「一応安全である」
「やや危ない」 →「充分安全である」
に結果を変えることができました。
93F18BDF-3C60-4F77-AE97-8F5B82EFEA28.jpeg

 正直、リフォームはしたものの、耐震性性能が上がっていない可能性もあるわけで、機械に測られるのは本当に緊張しました。でも良い結果が出たので、むちゃくちゃほっとしています。

F52AA7D5-AD72-4001-8318-543E80CD6D4A.jpeg
 お客様も大変喜ばれ、「よし、それなら、次世代住宅ポイントでもらったデロンギでカプチーノ作ろう!」とはじめてのデロンギにみんなでチャレンジすることになりました。

 ところが…

 「粉は1度につき1人分までしか入れないでください」
「えー!こんな大きい機械で1人分ずつなの!?」
「でもこの粉、いきなりゴミ箱に全部落ちてるよ!」
「それになんでミルクのところからお湯が出るんだろう?!」
「コーヒーが出ずにお湯だけ出るよ!」
「というかお湯さえも出なくなったよ!」

などと、30分格闘してもさっぱり訳が分からない3人。「ネットには、使いやすくて簡単と書いてあったのに、なんで!?」とお客様は悲鳴。
91C3DB10-FACF-4BEF-A673-99E4EBC083B1.jpeg
結局、手で入れたコーヒーを飲みながら追加工事の説明をすることに。

 そして40分後「できた!機械の位置がおかしかったのだ!無事にセットできました!」と吉田くん。

 耐震の結果報告や、追加工事の打ち合わせなどそっちのけで、「デロンギが使えたねーよかったねー」と1番盛り上がったのでした。

 ただそれもこれも、「家が安全」だという結果がもたらした安堵感だと思います。自分の仕事でこのように人様に安らぎがもたらせるものなら、仕事冥利に尽きると思いました。お客様にもスタッフにも、私をこのようにしてくださったいろいろなものにありがとうございます。

 結局お茶とコーヒーとホットミルクを4杯も飲んで帰ってきました。お客様ありがとうございました。

 そして。

 帰ったらまた、高井法博税理士さんから、「あなたの仕事にお役に立てば」と、新聞の切り抜きが送られてきていました。お忙しい会長がまた、私のことを思い出してくださったと言うことです。

 さすがに今日は、胸にこみ上げるものがあり涙が出ました。

 まだまだだなぁ私。78歳になる頃にはあんな人になれているんでしょうか。

 
posted by Kuhcan at 00:28| インテリア施工例

2020年01月22日

日本は熱意を持って働く人が6%しかいない

いま衝撃なNHKニュースを見ました。
「日本は熱意を持って働く人が全体の6%しかおらず、調査国137カ国の中で132位。」
「それに危機感を抱いた経産省が、熱意を持った人材育成に力を入れるよう企業に圧力をかけていく」
41B81DC2-B296-40DD-A5BC-B3B860767ECD.jpeg

 ここのところ、取締役会(夜中に夫を起こして行う)では人材育成の話でもちきりでしたので、同じテーマだなと思って聞いていました。


 にしても、熱意を持って働く人が全体の6%って!!!情けない国ですね。本当にしょうもないデータです。「10%以上の人が会社の悪口をそこら中に行って回る」という結果も出ていました。


 おかげさまで、クーカンにはやる気のない人がいないのですが、社外を1歩出れば、実感として本当に94%位そんな人ばかりなのです。真面目に働くのは格好悪いとでも言わんばかりの風潮です。田舎だからかと諦めていたら、日本全体の問題だったんです。

 
 子育て中の17年間、違和感を感じ続けてきた私。
特に子供が小さいうちは、友達探しに苦労してきました。


 でも、自分も高まる友達を作ろうと努力した結果、最近特に、うちの会社では女性のパワーが凄いのです。交友関係でも、周囲は真面目な人ばかりになりました。男性にも女性にも「もっと頑張ろう」と語り続けてきたら、相手の頑張りに安心してみんなが頑張れる社風になりました。子供もうまく育っているし、夫婦も皆円満だし、仕事場も平和です。

 正直、誰に何を言われようが、「自分自身への努力を続ける人は、人間性も仕事のキャパも大きい」です。やはり、自主自立の精神が大切です。

 今日、内閣官房をやっている井上幸一さんから、とある話をいただいて、畑違いだけど私の問題視している社会問題だからやってみようかと、思っていた矢先のNHKニュースでした。ちょっと運命を感じました。

 また、今日は、顧問先700社を数える高井法博税理士さんから「あなたの仕事に役立つだろうから」として、300人を超える自社の例会参列者の中、小さな顧問先である私達に新聞の切り抜きをしてきて下さいました。
65D17F3C-F5A4-4D46-8B28-25076003DEBD.jpeg
 他者のために、新聞を読みながら「あの人の役に立つだろう」と線を引き切り抜いてお渡し下さる闘病中の高井会長には、涙が出るほど胸を打たれました。本当にありがとうございました。


「熱意を持ってことに当たる」
とは、松下幸之助や稲盛和夫さん、本田宗一郎さんなど数々の名経営者が必ず口になさる言葉です。
 しかしそれを、ごくごく自然に他人のためにできる方を見ていれば、日本だってそんな6%の国にはならないと思います。


 また何か1つ、人生の皮がむけたような気がしています。明日またどなたか一人のために、誠心誠意やっていきたいと改めて誓っております。
posted by Kuhcan at 00:43| インテリア施工例

2020年01月14日

日時計のある暮らし、と私のそれには程遠い1日

AF00A4AA-00A2-4C4C-91CB-A040672519E4.jpeg
日時計が、事務所1Fのライムズで売られていました。
日時計…
ABC72FBE-2D9D-4969-93B2-1F3C1BBD2A2B.jpeg
 どうやって使うの、と試しに事務所に置いてみたところ、数字の書いてある時間になるとふわっと字が影になって机の上に映り込みます。
 正直分刻みで動くことの多い私は、「1時間がようやくわかったところで何になるの」と思わず言いたくなるのですが、むしろだからこそ、「1時間単位で動けばいい」豊かさに憧れます。
 いつかやってきて欲しいその一人きりの豊かさとともに、そうでなく誰かに人にまみれて日々をあくせく暮らせることに、また、ありがたみを感じました。(人生にはいろいろな局面があります。)
 そんな人にまみれた私は今日、「スタッフ欄の良子の写真は詐欺だ」と野球部のみんなに笑われました。グラウンド当番をしている寒い早朝の私はこんな感じです。左右からの違う手袋をはめ、サイズの合わないずり落ちたサングラスで日光を遮りつつ太陽で暖をとっております。
 これで1日12時間、ひたすら外におります。
010E6DAB-BAF1-42AE-B657-A431796FCDB5.jpeg
 スタッフ写真を見てご来店のお客様、本物はこれですので、どうぞ驚かないでくださいませ。中身は同じ人間(のはず)です。
posted by Kuhcan at 00:56| インテリア施工例

日時計のある暮らし、と私のそれには程遠い1日

AF00A4AA-00A2-4C4C-91CB-A040672519E4.jpeg
日時計が、事務所1Fのライムズで売られていました。

日時計…
ABC72FBE-2D9D-4969-93B2-1F3C1BBD2A2B.jpeg

 どうやって使うの、と試しに事務所に置いてみたところ、数字の書いてある時間になるとふわっと字が影になって机の上に映り込みます。

 正直分刻みで動くことの多い私は、「1時間がようやくわかったところで何になるの」と思わず言いたくなるのですが、むしろだからこそ、「1時間単位で動けばいい」豊かさに憧れます。

 いつかやってきて欲しいその一人きりの豊かさとともに、そうでなく誰かに人にまみれて日々をあくせく暮らせることに、また、ありがたみを感じました。(人生にはいろいろな局面があります。)

 そんな人にまみれた私は今日、「スタッフ欄の良子の写真は詐欺だ」と野球部のみんなに笑われました。グラウンド当番をしている寒い早朝の私はこんな感じです。左右からの違う手袋をはめ、サイズの合わないずり落ちたサングラスで日光を遮りつつ太陽で暖をとっております。
 これで1日12時間、ひたすら外におります。
010E6DAB-BAF1-42AE-B657-A431796FCDB5.jpeg
 スタッフ写真を見てご来店のお客様、本物はこれですので、どうぞ驚かないでくださいませ。中身は同じ人間(のはず)です。

posted by Kuhcan at 00:56| インテリア施工例

2020年01月05日

ゴーンがGone

 お正月…せっかく5日間も休めるなら外国で過ごしたい!と思ってエアチケットを調べたところ、たかがアジアに行くのに20万円もするとわかって諦めた吉田良子です。

 娘の受験も重なり、1つランク上の学校を目指し始めたためガリ勉中の彼女に付き合って、皆なんとなくお勉強しながら良い緊張感で過ごしました。
B1CFA6B4-D83B-4BCF-939E-D9CAC3864B77.jpeg
 辻本ファンの娘は(渋い)、なんばグランド花月でちょうど茂爺の着ぐるみに会えて満足。(3000円でファミリー公演見てます。)
 私はと言えば、劇中、吉本のみんなが声がよく出ていて、遠くて表情もわからないのに笑いのツボがはっきりしていて、本当に上手だなって感心しながら見てます。もっと自分のトークを磨きたかった。
 
 (余談ですが、年始の大阪の特番で、盛和塾で経営賞を取った人がすっちーと共演していて本当に羨ましかった。稲盛和夫にも吉本新喜劇にも交われる人がいるんですね。私の理想です。)


 で、ようやく本題なのですが、5の日にちなんで5〜ン(ゴーン)。楽器の入れ物に詰められて行ってしまいましたね。さすが、億単位で私腹を肥やす人は考え方が全く違います。正直、日本の経営者は世界的に見れば清貧でやっているので、外国人の成功した実業家からは馬鹿みたいな給料しかもらえない、と感じられるんだろうと思います。


 それをこっそり貯めて何が悪いと。実際日産をここまで立て直したんだから、お前たち凡人に裁かれてたまるか!と思っているのでしょう。


 きっと警察が、世界が、どう罪を問うてもゴーンはずっとそう思うでしょう。


 が、そういう人でなければ、日産を立て直せなかったのかといえば、そうでもなく、何度も申し上げますが稲盛さんは立派にJALを再生なさいました。

 傲慢の罪は罪として、ゴーンがこれからたとえ幸せに暮らしたとしても、日本にはここで気づいてほしいと思います。

 経営者が自己に対して清廉であることがいかに大切かをです。ゴーンのような自己中心のパラレルワールドに住み始めたら、人間性がほころびて、どこかで何かがおかしくなってしまうでしょう。フランスの60〜70%の人が彼を責めていないと聞きましたが、フランス国にその感覚がないのが非常に残念です。それは見えざる手によって行われるはずです。だから私は本当はもう、ヒトが裁く必要はないと思っています。


 人間を人間たらしめる脳:大脳新皮質はたった2ミリの厚さだと聞きました。たった2ミリの厚さに人間の理性が収まるわけもなく、この事件はある意味人間の進化の過程では当然のように起こる事件なのだろうと思います。
 私は死ぬまでにどれぐらい大脳神秘質を厚くできるか、そういうことをチャレンジだと思っています。古代から比べて、人間はどんどん理性的になってきています。素晴らしいことだと思います。
 まだ何百年何万年とかかるのかもしれませんが、いつか人間が、いたずらで人を殺したり踏みにじったりしない理性的な存在として存在できることを願っています。
 
 
posted by Kuhcan at 00:31| インテリア施工例

2020年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
BE91947B-9339-40C9-A05D-D649551620BF.jpeg
吉田雅一の実家、大阪の住吉大社で今年も初詣です。

 昨日の除夜の鐘、近くのお寺で除夜の鐘をつきに行きましたが、70番でした。結婚当初は180番でも
後に行列がありました。
 毎年毎年、参拝の人が減っています。人が減っているのか、お寺さんの檀家が減っているのか…
 もし前者なら世相の浮き彫り。もし後者なら、日本は、宗教を信じる人が少なくなっているという事です。

 かく言う私も…日本の3大神社の一つに行っても、絶対、お願いしない主義です。(神様にお願いするような他力本願ではいけないという主義です。)こういう人が増えると、お寺も神社も成り立たなくなっていきますね。

 ヨーロッパの歴史を見ても、宗教がなければローマ帝国も始まってないですし、現在の戦争もまぁまぁ宗教戦争の要素が多いです。それぐらい人間の「思考」と宗教は切っても切り離せないと思います。

 そんな中、日本の「何か絶対的なものに頼るのが怖い」とでもいう心理は、ある意味すばらしいバランス感覚の上に成り立っています。日本人に1つのことを思い詰めさせるな、というGHQの戦後教育の影響が多いかもしれません。それにしても、勤勉で優しい国民性がベースにあると思います。

 日本らしさ、令和の世にも移り変わっていくのでしょう。このように移り変わる世の中なのに平和に生きていられることにありがたみを感じています。

 神様、ありがとうございます。
 
posted by Kuhcan at 20:20| インテリア施工例